ソニー生命で火災保険に加入するには? 「火災保険 for MONEYKit」への加入方法

ソニー生命で火災保険に加入する方法がある?

PS4や家電製品などで有名なソニーには金融部門があり、ソニー損保やソニー生命など、保険業を営む会社が存在しています。

 

ソニー生命は、従業員の教育が行き届いており、サービスが良く、保険に関する知識も豊富で、人によってはソニー生命のまま「火災保険に加入したい」という方もいらっしゃるかも知れませんね。

 

それでは、ソニー生命の火災保険に加入するには、どうすれば良いのでしょうか?

ソニー生命経由で、ソニー損保の火災保険に加入がオススメ!

ソニー生命は、生命保険会社です。残念ながらソニー生命から直接火災保険に加入することは出来ません。

ソニー生命から火災保険に加入するためには、営業担当者さんなどからソニー損保を紹介してもらい、ソニー損保の保険商品である「ソニー損保の火災保険 for MONEYKit」への加入をお願いするようにしてください。

ただし、「ソニー損保の火災保険 for MONEYKit」への加入には一定の条件が必要です。

[ソニー損保の火災保険加入条件]


ソニー損保の火災保険は、誰でも加入できる保険ではありません。
火災保険に加入するためにはソニー銀行で住宅ローンのお借り入れをされた方にのみ、限られています。

なお「ソニー損保の火災保険」を契約されるか否かは、住宅ローンをご利用するための条件ではないことをご注意ください。

ソニー損保の火災保険 for MONEYKitの詳しい保険内容

  1. 火災・ガス爆発、盗難などの人的災害から自然災害までを幅広く補償
  2. 家財の盗難のリスクを、しっかりガード
  3. 組み合わせ次第で家財・水害を幅広く補償

 

「ソニー損保の火災保険 for MONEYKit」は、火災だけでなく、ガス爆発などの人的災害から、落雷や風災などの自然災害まで、きっちり補償。

「再調達価額(新品価格)」を基準に、いざという時の修理費や再築費をお支払いします!

特に家財の盗難の際には「再調達価額」だけでなく、盗まれてしまった生活用の現金(通貨)まで補償します。
さらにもしもの時には「盗難等再発防止費用補償特約」で、住居のセキュリティをグレードアップすることも可能です!

また保険内容を自由にカスタマイズすることも可能です。
お住いの住居に合わせて特約を選べるので、お望みのコストで充実した保険に加入することが出来ます。

各種割引もあり! オール電化だともっとお得に!


ソニー損保の火災保険 for MONEYKitの加入費用は、オール電化だと安くなるって、ご存知でしたか?

保険の対象となる建物が、オール電化住宅の場合は「オール電化住宅割引」が適用され、火災保険料が約7%安くなります。

また保険の対象となる建物の厨房設備が電気でまかなう場合も「クッキングヒーター割引」が適用され約4%保険料が安くなるので、オール電化住宅にお住まいの方は、ソニー損保の火災保険 for MONEYKitへの加入をご検討されてみてはいかがでしょうか?

火災保険をお考えの方は、ソニー損保の「火災保険 for MONEYKit」も視野に入れてみませんか?

ソニー生命の保険から直接は火災保険に加入することは出来ませんが、ソニー損保から「火災保険 for MONEYKit」への加入が可能になります。

しかも、ソニー損保の火災保険はオール電化住宅の場合は割引が適用され、オトクなソニー損保の「火災保険 for MONEYKit」に、より安く加入することが出来ますよ!

もしも、アナタがすでにソニー銀行で住宅ローンの借り入れをしており(或いはこれから使用と考えている)場合は、ぜひ「火災保険 for MONEYKit」への加入を視野に入れられてみてはいかがでしょうか?

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ