楽天損保の火災保険『ホームアシスト』とは? 気になる保険内容を網羅的にご紹介!

ECサイト大手の楽天では保険サービスとして「楽天損保」を運営しており、火災保険も取り扱っています。

 

楽天損保の火災保険『ホームアシスト(家庭総合保険)』リスク細分型の住宅専用火災保険です。

アナタのお家を襲う、さまざまなトラブルを備える『ホームアシスト』の詳しい保険内容をご紹介させて頂きます。

楽天損保の火災保険『ホームアシスト(家庭総合保険)』とは?

  1. 選べる4つの保険プラン
  2. すべてのプランで充実の補償
  3. ライフスタイルにあった支払い金額

 

楽天損保から販売されている火災保険は「ワイド」「ベーシック」「エコノミー」「フリー」の4つのプランから、自分にあったプランを選べるだけでなく、すべてのプランで以下の万が一の費用をきっちり補償します。

 

ホームアシストの費用保険金

 

  1. 災害時諸費用
  2. 地震火災費用
  3. 水道管修理費用
  4. 緊急時仮住い費用
  5. 錠前交換費用
  6. 特別費用
  7. 損害防止費用

 

充実の費用保険金で“万が一”の際には、アナタをきっちり守ってくれます。
幅広い費用保険金は、大手保険会社なみ!

さて、楽天損保の火災保険ではライフスタイルにあった料金設定が可能。
もちろん、金額に応じて受けられる補償内容も異なります。

ホームアシストのプランごとの補償内容

ワイド ベーシック エコノミー フリー
火災リスク
風災リスク
(自己負担なし)

(自己負担を選べる)

(自己負担を選べる)

(自己負担を選べる)
水災リスク
(補償を外せる)

(補償を外せる)

(補償を外せる)
盗難リスク
(補償を外せる)
水漏れリスク
(補償を外せる)
衝突等リスク
(補償を外せる)
騒擾等リスク
(補償を外せる)
破損等リスク
(自己負担なし)

(補償を外せる)

(補償を外せる)

このように楽天損保の火災保険「ホームアシスト」は、ライフスタイルに合わせて、保険プランを選ぶことが可能です。

 

火災に対する補償は全プランで備えられていますが、保険料に合わせてリスクへの備えが変わります。
1番お手頃なプランである「エコノミー」の場合は、補償内容こそ少ないですが、その分金額が安いので「火災保険にだけ備えれば良いや」という方にオススメ。

 

また手厚い補償で、万が一の際にはしっかり守って欲しい……という方向けに「ワイド」もあります!

 

4つのプランの中から自分のライフスタイルにぴったりのプランを選んで火災保険のムダをなくしましょう♪

楽天損保の火災保険は特約もサービスも充実!

楽天損保の火災保険『ホームアシスト』では、大手保険会社同様に豊富な特約も選べます。

  • 建替費用補償特約(ワイド自動セット)
  • 共用部分修理費用補償特約(ワイド自動セット)
  • 防犯対策費用補償特約(ワイド自動セット)
  • 持ち出し家財補償特約(ワイド・ベーシック自動セット)
  • 引越し中の損害補償特約(ご希望によりセット可)
  • 類焼損害補償特約
  • 個人賠償責任補償特約
  • 借家人賠償責任補償特約

 

また鍵をなくした、ガラスが割れた、水周りのトラブルなどに対して、専用の受付窓口が対応してくれる「ハウスアシスタンスサービス」もついています。

 

楽天損保の火災保険はネットショップの”楽天”のイメージを覆す、充実な保険内容と自分にあったプランと特約を選べるというメリットがあるのです!

 

「楽天の火災保険って、大丈夫かな……」と言うイメージを払拭する楽天損保の火災保険『ホームアシスト』も、アナタの比較する保険の1つに加えてみてはいかが?

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ