新築火災保険のランキング【2016年度版】損をしないために・・・

新築住宅を購入する際にかける火災保険のおすすめランキング【2016年度版】をご紹介していきます。

 

これは私の独断と偏見で評価したものですが、本当にお勧めできるものをご紹介しています。

 

あまりたくさん挙げても迷うだけなので、1位~3位までの構成です。

 

火災保険おすすめランキング 評価のポイント

私がここで重視しているポイントは下記のとおりです。

 

  1. 必要な補償を自由に選ぶことができ、付けたり外したりできること
  2. リスクに応じて割引制度などがあること
  3. 保険料が安いこと
  4. 事故対応が迅速であること

 

これら4つを基準に決めています。

 

とくに重要視しているのは「1」の補償を自由に選ぶことができることと、「4」の事故対応が迅速なことです。

 

新築火災保険 ランキング

その理由としては、補償を自由に選べるということは結果的に保険料が安くなるケースが多いことや、 不要なものに保険料を支払う無駄をなくすべきだと考えているからです。

 

また、保険は保険料が安いことも大切ですが、もっとも大切なのは事故のときに

しっかりと対応してくれることが最も重要です。

 

ここが保険本来の肝となるところなので、ここを度外視して保険を選ぶことはできません。以上が、私がおすすめランキングを評価した基準です。

 

では、次に実際の順位を見ていきたいと思います。

 

個別の保険商品にについては別のページで詳細を書いていますので、それぞれリンクを貼っていますのでそちらを参考にしてみてくださいね。

 

新築住宅保険のランキング

 

第1位 AIU「スイートホームプロテクション」

この保険のおすすめのポイントは

  • 補償が選べること
  • リスクに応じて割引があること
  • 保険料が安いこと
  • 事故対応が迅速であること

です。

 

私が選ぶ基準をすべて満たしているのがこの保険です。

私だけでなく、雑誌のランキングなどでも好評価を得ています。

 

詳しくはこちらから

第1位 AIUの火災保険「スイートホームプロテクション」

 

 

第2位 日新火災 「住自在」

この保険をおすすめするポイントは

  • 補償が選べること
  • 保険料が安いこと
  • 事故対応が迅速であること

以上です。

 

割引制度などはありませんが、補償を選べるのがいいと思います。

 

保険料的にも安い設定になっていると思います。

 

詳しくはこちらから

第2位 日新火災海上保険 「住自在」

 

第3位 セゾン火災自動車保険 「じぶんでえらべる火災保険」

この保険のおすすめのポイントは

  • 補償を選ぶことができる
  • 保険料が安いこと
  • 手続きがネットで完結すること

が挙げられます。

 

代理店が間に入ってくれたりすることはないのですが、その分の保険料は安くなっています。

 

条件によってはかなり安くなることもあるようです。

 

詳しくはこちらから

第3位 セゾン自動車火災保険「じぶんでえらべる火災保険」

 

 

以上が私が選ぶおすすめ保険ランキングです。

 

補償が選べるということを重点的に選んでいますので、同じタイプのものが並んでいます。

 

その中でもAIUは一番のおすすめです。詳しくはリンクの詳細ページをご確認ください。火災保険ランキング【2016年度版】は以上です。

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ