日本生命で新築の火災保険の見積もりができるとの評判は本当?

日本生命でも新築住宅の火災保険の見積もりができるということを、営業職員さんから言われたという方からメールをいただきました。

ニッセイと言えば生命保険というイメージがありますよね。

日本生命で新築火災保険の見積もりをしてもらうには

日本生命は生命保険会社なので、火災保険を商品としては持っていません。

しかし、顧客サービスの一環として「あいおいニッセイ同和損保」の損害保険の商品を代理店として販売することが可能です。日本生命 火災保険

 

もともと、関連会社なので業務提携しているのですね。

 

新築住宅を購入する旨を伝えると、おそらくは提案してもらえると思いますので、まずは、直接営業職員さんまたは営業所まで電話をするといいでしょう。

 

ひょっとすると、あいおいニッセイニッセイ同和損保の代理店を連れてこられるかもしれませんが、いずれにしても見積もりをしてもらうことは可能です。

⇒日本生命の取扱損害保険

他の保険会社と比較したい場合

信頼できる担当者に保険をすべて任せてしまうのもいいのですが、1社しか案内してもらえないというデメリットもあります。

 

他にも安い火災保険がないかどうかを確認したい場合には、インターネットで無料でできる火災保険の「一括見積もりサービス」を利用すると良いでしょう。

 

約3分程度で必要事項を入力すると、最大10社の見積もりしてもらうことができます。

 

あとはその中から選ぶだけなので簡単です。

見積もりをしてもらった場合でも加入するしないは自由なので、気軽に利用してみてくださいね。

 

 

インターネットが不安な場合には保険ショップを利用しよう

また、それ以外にも「対面で説明を受けないと不安」という場合には、近くの保険ショップを利用しましょう。

 

ショッピングセンターや駅前など便利なところにお店を構えていることも多いです。

また、営業日時も土日祝日や仕事帰りの時間でもやっているところも多いので、忙しい人にはありがたいですよね。

 

一押しなのは、私も実際に利用した保険ショップ「ほけんの窓口」です。

【参考記事】

「ほけんの窓口」は火災保険の相談におすすめです

 

複数の火災保険を取り扱っていて、担当者と対面で話ができるので、わからないことや疑問点をその場で聞くことができます。

予約はこちらから↓ ↓ ↓

 

日本生命の方が勧めてくれる火災保険にそのまま加入するのも良いのですが、新築の場合は費用もかさみます。少しでも安いものを探のであれば、こういったサービスを利用してみましょう。

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ