新築の火災保険を工務店経由で加入しても良いのでしょうか?

新築住宅を購入する際に、火災保険を工務店さんから勧められることはよくあります。

 

住宅購入時には火災保険に加入することはほぼ必須のことなので、当然

「加入しておいてくださいね」

と言われます。

 

住宅ローンを組む場合には必須です。
以前ならば、工務店さんに勧められたら、そのままその保険会社へ加入していたのですが、今はインターネットの普及によってたくさんの情報を得られるようになりました。

 

保険に対してもたくさんの情報があるため、工務店の新築火災保険を勧められるままに加入することに疑問を持つ人が増えてきました。

工務店さんが勧める火災保険に加入しても良いか?

工務店さんが勧めてくる火災保険には2つのパターンがあります。

 

一つは、工務店さん自体が損保会社の代理店をやっているケースです。

この場合、もちろん自分ところで 取り扱いをしている保険会社の商品しか勧めできません。

 

複数の保険会社を 乗り合いしているということはあまりないので、一社に絞られてしまうことが多いと思います。

 

もう一つは、工務店や担当者が、特定の保険会社の火災保険を気に入って勧めてくれる場合です。

 

前者の場合には、自分のところの商品を進めていることになるので、他の保険会社を見た方がいいでしょう。

やはり今の時代、 保険会社ごとに補償内容も保険料も違うので比較しないと、どこが自分にとって一番良いのかが分かりませんよね。

 

なので、この場合は他社比較することをお勧めします。

 

一方後者の場合は、その工務店や担当者が気に入って勧めてくれているケースがあるので、参考になります。
事故の対応してくれるのも結局は保険会社になるので、特に工務店さんで入る方がメリットがないないケースもけっこうあります。

 

しかし、大手のハウスメーカーなどの場合は、そこで家を建てる人だけの割引が適用されるケースもあるんですね。

そういった場合には、そこで加入するのもメリットの一つになります。
自分のところにメリットがあって言ってきているのか、メリットはないけれども勧めくれているのかということを見極める必要があります。

火災保険の一括見積もりサービスを利用して比較してみる

そこでお勧めしたいのがインターネットの『火災保険一括見積もりサービス』です。

 

このサービスは無料で利用できるのですが、約3分ほどで必要事項を入力すると、最大10社の見積もりを一度に取ることができます。

 

見積もりをしてもらった場合でも、必ず入らないといけないわけではなく、加入するしないはあなたの自由です。気軽に利用してみてくださいね。

 

試算はこちらから↓

 

 

 

新築住宅の火災保険は長期契約をすることが多いので、決して安いものではありません。

 

きっちり比較した上で、工務店さんが進めてくれる火災保険がいいのかどうかを判断しましょう。

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ