明治安田生命の火災保険の見積もりをとる方法

明治安田生命でも火災保険の見積もりが取れることをご存知でしょうか?

ひょっとしたら、担当の営業職員さんから既に案内があったかもしれませんね。

 

特に新築住宅の火災保険の場合には、掛け金が高額になってしまうケースが多いので、普段から信頼を寄せている明治安田生命の担当の方に見積もりをお願いするのもいいでしょう。

明治安田生命で取れる火災保険の見積もりは

明治安田生命で取り扱いをされている火災保険は、東京海上日動の「トータルアシスト住まいの保険」という商品です。

生命保険会社ですので自社での火災保険というのは持っていないのですね。

その代わり「東京海上日動」と提携をすることで、代理店としてその商品を販売できるようになっています。

⇒明治安田生命で加入できる火災保険

 

ですので見積もりはもちろん契約もすることができます。

 

今は保険の自由化で、損害保険会社が生命保険を販売したり、反対に生命保険会社が損害保険を販売したりできるようになってきています。

 

また、保険ショップだったり自動車ディーラーなんかでも入れる生命保険が使えるようになっているので競争が激化しています。

 

明治安田生命としては、例え火災保険であっても他社で 契約されてしまうと、肝心の生命保険まで他社に持っていかれてしまう危険性があるのです。

 

ですから、「保険関係は全て自社で任せてもらう」という方針で損害保険を取り扱っているのです。

 

トータルアシスト住まいの保険の特徴としては、新築住宅の場合、「築浅割引」というものがあります。

 

これは読んで字のごとく、新築から日が浅い物件に対して割引さるものです。

 

具体的には、新築から10年未満の物件で、かつ、築年数が少ないほど割引率が高くなるものです。

 

あなたのご自宅の火災保険でも新築から日が浅い場合はメリットが出るかもしれませんね。

安い火災保険を選ぶには・・・

明治安田生命の営業職員さんを信頼し「

保険関係を全て任せたい」

と言うのであればこちらの会社の営業職員さんがすすめる火災保険に加入するのもいいでしょう。

 

しかし、今は保険の自由化によって保険会社ごとに、 補償内容や割引制度、保険料水準も各社ごとに様々です。

 

結果として、物件の種類やに住んでいる地域によって最安値の保険会社は変わってきます。

 

あなたにとって最安値の保険会社を探すためには、「できるだけたくさんの見積もりを比較する」必要があります。

 

まず最初に 値ごろ感を知るためには、「火災保険の一括見積もりサービス」を試してみることをお勧めします。

 

これは無料で利用できるのですが、約3分程度で必要事項を入力すると最大10社の見積もりを一度に取ることができる画期的なサービスです。

 

明治安田生命さんの提案を受ける前に、掛け金の方の相場を確認しておくのも良い方法です。

 

試算はこちらから↓

 

 

 

 

またもう1つの方法としては「保険ショップ」を活用する方法もあります。

保険ショップとはショッピングセンターや駅前など、便利なところに店舗を構えている保険のお店で、最近はよく目にするようになりました。

 

複数の保険会社の商品を取り扱っていて、しかも販売員さんから直接話を聞くことができるので、その場で質問しながら納得して加入できます。

 

保険ショップの中でも一押しなのが、私も実際に利用して満足している『ほけんの窓口』です。

 

説明がとてもていねいで、研修制度が充実しているので販売員さんのレベルも良いので、とても安心できます。

 

【関連記事】

⇒火災保険の見積もり相談体験記

 

「一括見積もりサービス」にしても「保険ショップ」を利用するにしても、見積もりしてもらったかといって必ず入らないといけないわけではなく、加入するしないはあなたの自由なので気軽に利用してみてください。

 

その上で明治安田生命さんの提案してくれる火災保険に入るかどうかを決めれば良いでしょう

%e9%ab%98%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f

あなたは1社から提案された火災保険に満足していませんか?

複数の保険会社を比較することで大幅に保険料を安くできる可能性があります。

火災保険の一括見積もりを活用することにより

約3分間で最大12社の見積もりを取ることができます。

*見積もりをもらった場合でも加入するかどうかは、あなたの自由です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ